爪は健康状態を表すものですから、よく気をつけておかしな点があれば、病院を受診しましょう。

海外から見た着物
海外から見た着物

爪の異常

海外から見た着物
爪は健康状態を表すといわれています。
健康な爪は美しく、なめらかで丈夫ですが、その爪がボコボコになってしまったり、変色してしまったり、割れてしまったりすることがあります。
美容に気を使うと同時に、指先まで注意を払い、異変がないか気をつけるようにしたいものです。
たかが爪の異変と侮らないようにしましょう。
単に老化や仕事といった原因で、爪がおかしくなってしまっているのであれば仕方ありませんが、中には体の重大な問題が隠れている場合があるのです。
ある一人の友人は、ある時爪の上部の白い部分の境目がガタガタになっていることに気がつきました。
放っておくと、どんどんそれが下に下がってきて、爪の半分以上が白い部分になってしまいました。
鉄分とタンパク質の不足と診断され、数か月かかって元に戻りました。
何かおかしいと感じたなら、すぐに病院を受診するようにしましょう。
しかし、指先に注意を払って美しく整えるためのネイルが、異変の発見を遅らせることがあります。
ネイルをして、きらきらと輝く指先が、実は茶色い爪だったりボロボロだったりしては本当に残念なことです。
また、不健康な爪を隠すためにネイルをするなどということはもっての他です。
まずは、爪そのものを整えてから、おしゃれを楽しむようにしましょう。

ピックアップ情報