体の慢性的な冷えは体に悪影響を及ぼします。冷やさない生活を心がけましょう。

海外から見た着物
海外から見た着物

美容の大敵

海外から見た着物
冷えは美容の大敵です。
体の末端が冷たい、ということだけでなく、体の中から慢性的に冷えている状態が続くと、血行は悪くなり、老廃物は排出されずに滞り、数々の弊害を生み出します。
無関係に思えるような体の不調が、実は体の冷えが原因だったということもあります。
女性であれば婦人系の臓器に悪影響が出ることもあります。
しかし、現代では冷えやすい要素が大変多くなっています。
夏にはエアコンの効いた室内で過ごすことも少なくありませんし、季節を問わず、露出の多いファッションもよく見られます。
それらが冷えと関係があることは多くの人も認めるところでしょう。
そのような環境の影響に加えて、食生活の影響は見過ごせません。
甘い物、油分の多い物は体を冷やすと言われています。
残念なことに、おいしいと感じるものは、たいてい砂糖や油がかなり含まれていることが多いのです。
夏場のアイスクリームは最高ですが、砂糖や油分が多いことに加えて冷たい食べ物です。
暑い時にシャキッとしようとアイスクリームを一日にたくさん食べてしまって、よけいにだるくなってしまった、という話も聞きます。
ほどほどにしましょう。
体を温め、健康的で美しい女性を目指しましょう。